トラベラー 戦乱のアウトリーチ宙域+逃亡の惑星 セット

富士見書房 富士見文庫
J・P・スワイカファー 著
佐脇洋平 訳

小説版トラベラー
1.戦乱のアウトリーチ宙域
2.逃亡の惑星
の二冊セットとなります。

■ コンディション
一巻……【可】
カバーに痛み汚れがあり、特に背の上部に痛みが目立ちます。
本の天、小口にややヤケ、汚れが目立ちます。本内部にややヤケあり。

二巻……【並】
カバーに若干の痛み汚れあり。本の小口に汚れあり。
その他に大きな損傷はなく、状態は並程度です。帯付き。
■ 内容
一巻:宇宙空間を切り裂くレーザー・ビーム、獲物を求めて虚空を行くミサイル群―。
銀河系の命運をかけて、巨大宇宙船どうしの戦いが始まる。
デヴォン宇宙海軍提督―任務遂行のためなら命令無視さえもいとわない、不撓不屈の男―。
なかば伝説とまでなった彼が拝命した今回の任務は、アウトリーチ宙域に起った反乱軍の制圧だった。
絶対的有利を確信して、旅立つデヴォンの艦隊。
だが、反乱軍を率いるもと宇宙海賊のバートは、この日あることを予期し、すでに策謀を巡らせてあったのだ。
ベストセラーSFRPG『トラベラー』をもとにした、大迫力スペースオペラここに開幕。

二巻:その男は、人知れず密かに惑星チャーカンに降り立った。
彼の名はステルダン、〈機構〉宇宙海軍バイナリー艦隊壊滅の謎を握る男である。
同じころ、〈機構〉組織内ではバイナリー艦隊の謎をめぐり、根深い権力争いが表面化しようとしていた。
片方の陣営は謎を解きあかすために、そしてもう片方はそれを糊塗するために、鍵となる人物ステルダンを手中にせんと、虚々実々の駆け引きを始める。
いまや「狩り」の対象となったステルダンは、惑星チャーカンを舞台に、必死の逃亡を図るのだったが―。
ベストセラーSF‐RPG『トラベラー』をもとにした、大迫力スペースオペラ第2弾。

■ 備考
SFTRPG「トラベラー」の世界観を使用した小説。
一巻は艦隊戦。二巻は政治的な陰謀物と、ごく普通のSF小説になっている。

価格:9,800

在庫数 : 1
注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

みんなのレビュー

総合評価 (0件) すべてのレビュー