さんまの名探偵 桂文珍殺人事件

  • 記録ページに書込みあり

    記録ページに書込みあり

  • 記録ページに書込みあり

    記録ページに書込みあり

双葉社 双葉文庫
ファミコン冒険ゲームブック
三原治 著
スタジオ・ハード 編集

■ コンディション……【並】
巻頭の記録ページにペンでの書込みあり。本の天、小口に汚れあり。その他に大きな損傷はなく、状態は並程度です。巻末の袋とじは開封済み。
■ 内容
吉本興業の社長、吉本高行の邸宅新築披露パーティーが開かれたその晩。
出席者の人気落語家、桂文珍が金庫室の中で殺された! 目撃者はいない。
誰がいったい何の目的で彼を殺したのか?
パーティー出席者は、のりお、紳助、阪神、巨人、いくよ、くるよ、サブロー、シロー、そして社長の高行とその娘のあやこの10名。
この中に犯人がいるはずなのだが……。
今は芸能界を離れ、探偵事務所を営むかつてのお笑いタレント、明石家さんまが事件解決に乗り出した。
ちょっと頼りない彼を補佐するのは助手のまんちゃんこと今井次郎。
さんまとまんちゃん、この二人の行く手には数々の謎やアクシデントが待ち受けていた。
本当に事件を解決できるのかって?
それはゲームをやってみてのお楽しみ……。

■ 備考
往年の名作アドベンチャーゲーム「さんまの名探偵」をゲームブック化した作品。
双葉社のアドベンチャーゲームをゲームブック化した作品はいずれも出来が良いが、本作もオリジナル要素を加えつつ、原作のイメージを崩さない程度に上手くアレンジされた良作になっている。

価格:9,800

在庫数 : 1
注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

みんなのレビュー

総合評価 (0件) すべてのレビュー

この商品を買った人はこんな商品も買っています